建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者埼玉県
見出し県が日本水工コンサルタントで研修会開く  
掲載 2021年1月13日埼玉建設新聞  
本文

 県ウーマノミクス課は2020年12月18日、県中小企業診断協会に委託して行っている「男性向け働き方見直し研修」を日本水工コンサルタント(さいたま市)の会議室で開催した。参加した同社の社員10人は働き方改革に向けて職場環境を変えていく必要性を共有。誰もが働きやすい職場にするためには、社員一人一人の働き方に対する希望を知ること、長時間労働を前提としない評価制度を構築する必要性などを認識した。
 近年、企業には一層の適切な時間外勤務の管理が求められている。働き方改革が求められている背景には、時間に制約のある人が増えていることが挙げられる。例えば育児をしながら働く、介護をしながら働くといった人材がさらに増える可能性がある。
 これらを職場全体の問題として考えていく必要があるとした。またプライベートを充実させる必要性も認識。
 受講者には県から受講証が交付された。研修会を終えて同社では「これからも社員一人一人が働きやすい職場を目指して、必要な施策に取り組んでいく」(総務部)としている。

ページトップ