建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者学校法人放光学園
見出し4・7億で松井・タクトJV 認定こども園愛宕幼稚園新築  
掲載 2021年1月21日新潟建設新聞  
本文

【十日町市】学校法人放光学園(小林賢有理事長、十日町市)は20日、「認定こども園愛宕幼稚園新築工事」の制限付き一般競争入札を執行、その結果、4億7400万円(税抜)で松井建設・タクト創建JVを落札者に決めた。今後雪の状況を見ながら、着工時期を決定し、2021年12月10日の完成を目指す。
同工事は建築本体のほか、電気、機械、外構などの付帯工事も行う。
 入札には、同社のほか、協和建設、丸山工務所、村山土建の計4社が参加した。
 現施設は1967年に竣工した園舎。築53年が経過し老朽化しているため、現在地の川原町853―9ほか地内の敷地3003・96㎡で建て替える。
新園舎の規模はS造2階建て、延べ床面積1375・25㎡。
 定員は111人を予定する。
 なお、既存施設の解体工事については別途発注を予定。今後市と協議を行い、発注方式を決定したい考え。既存施設の規模はRC造2階建て、延べ床面積1219・56㎡。  
 設計は、日比野設計が担当した。

ページトップ