建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者埼玉県環境部,埼玉県熊谷市
見出し県など3者が災害廃棄物の処理体制で協定締結  
掲載 2021年1月22日埼玉建設新聞  
本文

 県、熊谷市、太平洋セメントの3者は、循環型社会の形成の推進および災害廃棄物の処理に関する協定を締結した。大規模災害により発生した災害廃棄物は迅速かつ円滑に処理する必要があり、災害発生に備えて、平時から県における災害廃棄物処理体制を整備した。
 役割は、県が太平洋セメントに対し災害廃棄物処理などに必要な協力を要請するとともに、関係市町村などと調整。熊谷市は、受け入れ工場が立地する地元市として、廃棄物の受け入れの調整に協力する。太平洋セメントについては、県からの要請時に同社熊谷工場において、災害廃棄物の受入処理を実施するための体制を整える。同社は都市ごみ焼却灰や下水汚泥などの廃棄物をセメント原料として再生利用し、循環型社会の構築に貢献している。

ページトップ