建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者新潟県新潟市中央区
見出し北部コミュニティセンター跡8者から活用案  
掲載 2021年1月29日新潟建設新聞  
本文

 新潟市中央区は、旧北部総合コミュニティセンター跡地の活用に向けて、民間事業者からの意見や提案を聞くサウンディング型市場調査を実施した結果、8事業者から、住居やスーパーなど店舗、介護施設としての利活用案が提案された。
 8事業者のうち、2事業者が住宅と食料品の販売店舗を両立した整備を可能とし、2事業者は両立した整備は可能としたものの、対話の中では店舗のみの利用を希望。
 2社はスーパーのみ活用、そのほか介護施設とスーパーの整備、住宅とドラッグストアなどの提案があった。住宅の整備を提案した5者のうち3者が集合、2者が戸建ての活用を提案している。
 土地利用に当たっては既存建物(地上工作物)の撤去および戸建て専用住宅や共同住宅、食料品店舗と利用者用駐車場の整備を必須項目としており、任意項目として小児科医院、民間保育園など子育て世帯支援施設、飲食店なども認めていた。
 市では、調査結果を踏まえ本年度中に活用方針を決定し2021年度に売却に向けた公募手続きを行い、事業者の決定を想定する。
 同コミュニティセンター跡地は附船町1丁目字下島4885-1、他2筆。地籍は5861・46㎡。現地には本館棟(RC造4階建て)のほか、別館棟(RC造4階建て)体育館棟(RC一部S造3階建て)の建物が残る。

ページトップ