建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者新潟県土木部
見出し新分野進出企業2社を表彰  
掲載 2021年2月3日新潟建設新聞  
本文

 県土木部は、本年度の新分野進出優良事業場表彰としてグリーン産業の「はまみどりマットを活用した在来植物による海浜緑化および飛砂防止事業」とティーエフサービスの「製造設備耐震ソフトによる耐震化提案事業と地震対策商品の開発・製造・販売事業」の2事業を選定した。新分野の功績を表彰することで進出意欲の喚起と県内経済の活性化を図るため2013年に創設。今回は本業から、ひと工夫した事業展開が受賞となった。1月29日には表彰式が執り行われ、金子法泰土木部長より表彰状が贈られた。
 グリーン産業では同社独自の緑化工法である「はまみどり工法」を活用し、同工法基盤材を麻素材で包み「はまみどりマット」として製品化。施工性の向上および全国展開を図っている。はまみどり工法は、廃棄されるきのこ菌床等をリサイクルし植生基盤として海浜に埋設することで植物の植生を促す緑化工法。同工法、製品により緑化促進と飛砂防止による地域課題解決やSDGs達成への貢献が期待される。
 ティーエフサービスでは、中越沖地震をきっかけに工場等の地震対策として製造設備のずれや転倒防止等の対策を計算する独自の耐震ソフトを開発。ソフトを使用した耐震化提案と本業のあと施工アンカーのノウハウを活用した耐震化施工を併せて行っている。また11年からは家具や什器、家電製品などの転倒・落下・走り出し防止等の地震対策商品の開発と製造販売も行う。
【写真=グリーン産業、ティーエフサービス】

ページトップ