建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者埼玉県さいたま市
見出しさいたま市が幅員4m未満5カ所の拡幅検討  
掲載 2021年2月22日埼玉建設新聞  
本文

 さいたま市は、幅員4m未満の道路を拡幅する「暮らしの道路整備」の一環で新規5カ所の事業化を目指す。各施工延長は40~230m程度を見込む。いずれも2021年8月末までに測量・設計を終え、工事発注の準備に順次移行する。
 幅員を広げるのは桜区中島3丁目地内230m、大宮区三橋2丁目地内40m、西区高木地内70mと同地内188m、岩槻区鹿室地内120mの計5カ所。必要な用地を譲り受けた後に拡幅・側溝など整備工事を発注する。
 幅員4m未満の道路は建築物の整備に合わせて造り替えられるケースが多い。こうした建築物の計画が見込めない路線についても拡幅を促進するため、市は暮らしの道路整備を進めている。

ページトップ