建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者栃木県芳賀中部上水道企業団
見出し芳賀中部上水道企業団 当初予算、芳賀第2工業団地に配水管1960m、芳志戸水源と浄水場でポンプ交換  
掲載 2021年2月25日日本工業経済新聞(栃木版)  
本文

 芳賀中部上水道企業団は、2021年度当初予算を編成した。水道事業会計の資本的支出は前年度比17%減の8億6252万円。建設改良費は27・1%減の4億9629万円。配水設備拡張事業に2億1836万円、配水設備改良事業に2億3526万円を計上。新規で芳志戸第1水源の取水ポンプと芳志戸浄水場の送水ポンプの交換工事費を計上した。(3面に主要事業予算)
 配水設備拡張事業は設計委託料1002万円、工事費2億834万円を配分。拡張工事は益子町で2カ所、芳賀町2カ所、市貝町1カ所で配水管を布設する。
 益子町は大沢地区延長180m、七井地区延長190m。芳賀町は祖母井地区300mと芳賀第2工業団地内1960m。市貝町は上根地区100m。配水本管は芳賀町稲毛田地区で延長400mを布設する。
 配水設備改良事業は設計委託料2157万円、工事費2億1351万円を措置。益子町の大沢地区で延長480m、塙地区で延長443mの布設替え工事。
 芳賀町は祖母井地区延長130mの布設替えとLRT整備関連で芳賀台地区の緊急連絡管延長12mを移設。市貝町は赤羽地区で延長530mの移設と続谷地区で延長760mの布設替え工事を実施する。設計委託料には改良工事設計のほか、芳賀町泉ニュータウン(東水沼)で実施した配水管改良工事の復元測量費も計上。工事は益子南部の小泉ポンプ場流量計交換も実施する。
 新規の芳志戸第1水源№2取水ポンプ交換工事は1045万円、芳志戸浄水場№3送水ポンプ交換工事は2838万円。いずれも耐用年数超過と絶縁不良が生じたため対応する。

ページトップ