建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者その他記事(公共)
見出し多野藤岡医療事務市町村組合は21年度第1四半期に旧病院解体工事を発注  
掲載 2021年3月2日群馬建設新聞  
本文

多野藤岡医療事務市町村組合は、旧藤岡総合病院の解体工事を2021年度第1四半期の発注へ準備を進める。入札方式は検討中。解体工事監理については、解体工事設計を手掛けた山田工務所(前橋市)と随意契約か、入札で委託するか未定。
病院事業会計予算に、旧藤岡総合病院の解体工事費7億2000円を計上したほか、22年度までを期間とする債務負担行為に工事費5億1600円を設定。総額12億1600万2000円で工事を進める。解体工事監理業務については、委託料として確保した11億3600万円の一部を充てるほか、22年度までを期間とする債務負担行為に委託料300万円を設定した。
旧病棟は1万4628・29㎡の敷地にあり◇東病棟=RC造地下1階地上6階建て、延べ床面積7906・3㎡◇西病棟=RC造地下1階地上5階建て、延べ床面積7581・12㎡◇中央診療棟=RC造4階建て、延べ床面積2995・76㎡◇MRI棟=RC造4階建て、延べ床面積1228・08㎡◇管理棟=RC造3階建て、延べ床面積906・26㎡◇手術棟=RC造3階建て、延べ床面積739・38㎡◇放射線棟=RC造地下1階地上2階建て、延べ床面積462・92㎡◇事務棟=S造平屋、床面積336・73㎡-の8棟で構成されている。アスベストについては8棟全てで使用が確認されている。

ページトップ