建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者新潟県刈羽村
見出しラピカの大規模改修は建築一括  
掲載 2021年3月13日新潟建設新聞  
本文

 刈羽村は建設から20年以上が経過した生涯学習センターラピカ(刈羽)について、2021年度~23年度の3カ年で大規模改修を行う。21年度は村民広場・水の広場天井・外壁改修、トイレ改修、学習室等内装改修工事を実施。工事発注は新年度の早い段階に建築工事として一括発注する。
 大規模改修は、年度ごとに施工場所を分け、それぞれ建築一式工事として発注予定。
新年度はラピカの大規模改修(第一次)のほか、源土運動公園広場野球場ナイター照明等改修工事、第2体育館トイレ改修、ラピカの北口ポールライトLED照明交換工事を計画。新年度当初予算には工事費として総額7億9891万5000円を計上している。
 生涯学習センターラピカは1999年に電源立地交付金の対象事業として総工費約56億円で建設。体育館アリーナ(2100㎡)のほか、25mの温水プール(水の広場)、文化ホールホワイエ(322席)、別棟で陶芸工房、茶道・生け花用の和室など。また周囲に本格的な野球場やテニスコートのほか芝生スペースの多目的広場がある。
【写真=改修を行うラピカ】

ページトップ