建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者新潟県阿賀野市
見出し管渠整備で5億投入 21年度の下水道事業  
掲載 2021年3月19日新潟建設新聞  
本文

阿賀野市は、2021年度下水道事業に前年度比2億839万2000円(5・5%)減の35億5498万9000円を充てる。資本的支出に17億616万円を投じ、未整備地区の管渠整備工事等を実施する。
 整備費には総額5億276万1000円を充当。調査・設計・監理委託料に4750万円、下水道施設等の補助分として4億円、単独分に7000万円を付けるほか、路面復旧費に800万円、物件等移設補償費に1000万円を盛った。
 改良費へは9288万3000円を配分。うち委託料には横峰汚水ポンプ場の改築更新詳細設計に600万円、管渠調査等業務委託に700万円、測量等業務委託に965万8000円、県営かんがい排水事業下水道施設補償工事設計業務委託に300万円を付けた。工事費にはマンホール蓋取替工事費に2500万円、 マンホールポンプ設備ポンプ交換に900万円、マンホールポンプ設備親子蓋交換に350万円、県営かんがい排水事業下水道施設補償工事費に2000万円。
 このほか工具・器具および備品購入費として173万5000円を盛り込んでいる。

ページトップ