建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者栃木県宇都宮市
見出し宇都宮市見通し616件、第1に大久保谷地川推進工、大谷観光拠点6件発注  
掲載 2021年4月3日日本工業経済新聞(栃木版)  
本文

 宇都宮市は2日、今年度公共工事発注見通し616件を公表した。第1四半期は準用河川大久保谷地川バイパス築造・下流部推進(下栗町)や宇都宮美術館設備改修(長岡町)、LRTの軌道工事など254件、第2四半期は観音橋橋梁工事(大谷町)など265件、第3四半期は大谷観光周遊拠点施設新築(大谷町)、交通広場整備(平出町)など92件、第4四半期は5件。総合評価落札方式は28件に適用する予定。(3~6面に発注予定)
 LRT整備は軌道工事の分割1~3号(レール敷設)と分割4~17号(スラブ敷設)、車両基地軌道敷設工事を第1四半期に発注。
 野高谷第2架道橋工事分割3号(清原台1丁目ほか1町、市道6414号線)、野高谷工区地盤改良(同)、鬼怒川右岸工区擁壁分割1号(下平出町、市道6413号線)、茂木線工区道路改良(ゆいの杜1丁目ほか)、信号設備(宮みらい)などを第1四半期に入札。交通広場(平出町)は340日で3300平方mを整備する。
 大久保谷地川バイパス下流部の工事概要は、PCボックスカルバート推進工で延長120m、内空幅3m×高さ2・9m。工期は730日。総合評価を適用する。
 宇都宮美術館は工期300日の空調設備その他改修、電気設備改修を総合評価で第1四半期に公告。第2四半期に直流電源装置その他改修を発注する。
 観音橋橋梁工事は上部工、下部工と迂回路設置を含めて発注。工期は550日。大谷観光周遊拠点施設の工事は6件。臨時駐車場を第1四半期、盛土や擁壁工を伴う駐車場・外構整備は総合評価で第2四半期に入札。第3四半期に公会堂とビジターセンター新築の建築、機械設備、電気設備、駐車場整備に伴う電気設備の各工事を発注する。
 越戸川バイパス築造(峰4丁目ほか)は第1四半期に2件、第2、第3四半期に1件ずつ入札。鎧川改修(駒生町)の2件、奈坪川(今泉8丁目)の流入部付帯施設工事、改修工事(流入部鋼製ゲート)を第1四半期、鶴田川改修(鶴田町)、新川護岸修繕(宝木本町)などを第3四半期に執行する。
 建築工事は第1四半期に下田原運動場管理事務所改築、保健所動物愛護管理施設増築その他、市庁舎議会棟便所改修、旭中学校(合同教室)屋根防水・外壁改修、岡本西小学校(北校舎)屋根防水・外壁改修などを入札。
 宝木市営住宅は1、2、3号棟の各耐震補強その他工事を発注。工期は220日。29号棟など16棟の解体1件も第1四半期に入札。また、明保小学校屋内運動場長寿命化改修、峰地域コミュニティセンター昇降路増築を公告する。
 第2四半期は晃宝小、城東小、戸祭小の子どもの家新築を入札。消防詰所は平松本町、駒生町、下荒針町、下小倉町、中岡本町、御田長島町の6件を発注。新築、増築の多くは電気設備、機械設備を分離する。
 中央卸売市場は、水産仲卸業者冷蔵施設改築電気設備、水産卸売業者冷蔵施設電気設備改修、組合棟解体などを第1、青果仲卸業者荷捌き所新築に伴う電気設備移設、関連商品売場A棟ほか8棟解体などを第2四半期に発注。
 クリーンパーク茂原は工期1020日のごみ焼却施設発電用廃熱ボイラー整備を第1四半期に公告。東図書館は空調設備改修、空調設備電源改修を第1、受変電設備改修を第2四半期に入札。また、消防局受変電設備その他移設、南消防署受変電設備改修を第2四半期に執行する。
 宇大東南部第2地区の都市計画道路橋梁(上部工)や各土地区画整理地区の道路築造工事、市道3797号線ほか1路線(中今泉3丁目)、356号線(石井町)などの改良を第1四半期、2392号線(砂田町)などの改良を第2四半期に発注。
 西原アンダー排水設備修繕(川田町)などを第1四半期、調整池築造工分割1号、2号(下平出町)、東横田清掃工場煙突解体などを第2四半期に入札する。

ページトップ