建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者群馬県高山村
見出し高山村が田尻橋で補修工事  
掲載 2021年4月9日群馬建設新聞  
本文

高山村は、中山地内にある田尻橋の長寿命化補修工事を秋ごろに指名通知する。当初予算には、工事費7000万円を計上している。
田尻橋は、1960年に架設された3径間単純RCT桁橋。橋長32・5m、幅員7・25mの規模。橋梁長寿命化修繕計画の健全度で2番目に悪い3の判定を受けている。2020年度に測量を三陽技術コンサルタンツ(前橋市)が実施。これから設計を群馬県建設技術センター(前橋市)へ委託する。
補修内容は、上部工において、老朽化が著しい高欄の更新と舗装の打ち換えなどを予定。下部工については、2基ある橋脚でいずれもひび割れなど老朽化が著しいことから、コンクリート巻き立てなどによる補修を見込んでいる。橋台についてもクラックがあることから補修する。詳細な補修方法については設計の中で詰めるとしている。20年度の長寿命化事業は田尻橋のみとなる。
長寿命化修繕計画には4判定の橋はなく、3判定についても今回工事を行う田尻橋で対応が完了する。22年度以降は残る2判定の橋梁を中心に補修工事を予定している。

ページトップ