建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者その他記事(民間)
見出しデリシアガーデン明科の事業説明会を開催  
掲載 2021年5月7日長野建設新聞  
本文

㈱デリシア(萩原清社長、松本市)は4月29日、(仮称)デリシアガーデン明科の新築工事について、開発申請に伴う事業説明会を明科公民館で開催し、事業内容などを説明した。3月まではJR明科駅前にショッピングセンター「あやめシティー」として国道19号の西側に店舗を構えていたが、国道の拡幅事業に伴い閉店した。
(仮称)デリシアガーデン明科は敷地面積6102㎡で、デリシア棟を含め4棟の建物を建設する計画。デリシア棟(A棟)は一部2階建て、建築面積1718.38㎡。テナント棟(B棟)は平屋建て、建築面積190.00㎡。歯科診療所棟(C棟)は2階建て、建築面積178.60㎡。テナント棟(D棟)は平屋建て、建築面積546.80㎡。
建設工事は3期に分け、1期工事はA棟、B棟の新築と駐車場の整備工事、2期工事はC棟の新築と既存施設の解体工事、3期工事はD棟の新築工事となっており、工事が完了次第、段階的にオープンする計画。
現在は安曇野市の土地利用条例に基づく手続きを進めている段階で、今後都市計画法の開発許認可を経て、建築確認申請、造成工事に着手というスケジュールだ。
デリシア棟のオープンは年内を目指して準備を進めていくが、手続等に時間がかかることもあるため、明確には示さなかった。また、1期工事の施工業者の選定も終わっていないと説明した。なお、全体工事の完了は2023年3月を予定している。
設計は県設計(松本市)が担当した。

ページトップ