建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞
ここに表示されている情報は有料サービス「入札ネット」で閲覧できる情報のほんの一部です。
入札ネット(無料ID)にログインすると、工種やキーワードで絞って一覧表示できます。
さらに詳しい内容は無料IDでご確認ください。→「入札ネットとは

事業者(社)埼玉県造園業協会
見出し埼造協が大宮アルディージャらとヒマワリの種を収穫  
掲載 2021年10月20日埼玉建設新聞  
本文

 埼玉県造園業協会(渡邉進会長)は7日、サッカーJ2リーグの大宮アルディージャとWEリーグの大宮アルディージャVENTUSの選手とともに、県営大宮第三公園でヒマワリの種を収穫した。協会からは光風園が参加し、大宮アルディージャからは3人、アルディージャVENTUSからは2人が参加した。
 このイベントは、2011年の東日本大震災で被災した福島県の復興支援の一環。同公園内にヒマワリの種子をまき、開花後その種を収穫して福島県に送り、被災地へ元気を届ける。
 同公園と隣接する第ニ公園は同協会、埼玉県公園緑地協会、エヌ・ティ・ティ・スポーツコミュニティ(大宮アルディージャ)の3者が指定管理者となり、園地の運営と管理を行っている。

ページトップ