記事

事業者
新潟県総務管理部

西、城西寮売却プロポホーム産業を特定

2022/01/28 新潟建設新聞

 県総務管理部管財課は、上越地区職員住宅(西、城西寮)の売却予定者を公募型プロポーザル方式で選定し、ホーム産業(大阪府守口市)を特定した。同社が提示した購入希望額は1711万円。事業計画では、未利用である既存住宅を再生し、新たに暮らしの拠点を形成することで地域の活性化を図る。

 県で未利用となっていた職員住宅を民間事業に有効活用してもらうため、購入希望者を募集。周辺地域の活性化やまちづくりの課題解決への寄与などの提案を募っていた。プロポーザルには同社を含め2社が参加した。

 売却対象は、上越市中通町字東蔵屋敷231-1の土地面積2764・63㎡およびRC造2階建て、延べ床面積1194・92㎡とRC造2階建て、延べ床面積413・10㎡の建物2棟。最低売却価格には140万円を設定していた。

紙媒体での情報収集をご希望の方は
建設新聞を御覧ください。

建設新聞はこちら