建設業の未来を拓く (株)日本工業経済新聞社 ホーム 会社概要 サイトマップ お問い合わせ セキュリティーポリシー サイトポリシー
埼玉建設新聞 日本工業経済新聞 茨城版 群馬建設新聞 山梨建設新聞 新潟建設新聞 長野建設新聞


ドリーム・アゲイン(東京・SY) 2007/12/30
 ▼子供時代の草野球レベルだが、根っからの野球好き。TV中継はもちろん、関連の番組もできる
だけ見る。今年は野球ドラマ「ドリーム・アゲイン」が面白かった。プロ野球選手だった主人公はあ
る日、戦力外通告を受ける。野球があきらめられない主人公は球界復帰を目指すが、その矢先、落雷
にあって命を失う
 ▼しかし、これが天国のミスで、お詫びに主人公の魂だけ生き返らせ、金融会社社長の身体に入り
込む。球界復帰の夢と右も左も分からない金融業との板ばさみ。そして婚約者だった女性弁護士との
仕事上の敵対関係、社長の娘だという少女の登場とストーリーは起伏に富む
 ▼テーマは「夢」。戦力外通告を受けても、年齢的にピークを過ぎても、「夢」に向かって突き進
む。そのひたむきな姿が人を感動させるのだろう。コブクロのテーマ曲「蒼く優しく」が流れる。今
年は某タレントが自分の結婚式に相手のためにピアノで弾き語りしたコブクロの「永遠にともに」が
話題を集めたが、「蒼く優しく」もすばらしい曲だ
 ▼今年の建設業界は公共事業費の一層の減少に加えて、改正建築基準法問題、道路特定財源の問題
など次から次と大きなニュースが飛び出してきた年だった。また、中堅・中小建設業の置かれた苦境
も取材などを通してひしひしと伝わってきた
 ▼来年は平成20年。大きな節目の年。干支も振り出しにもどり子(ねずみ)年に。初心にもどっ
て、今まで歩んできた道を振り返り、反省の材料としたい。そして、今まで実現できなかったことに
再挑戦したい。ど真ん中の直球勝負で「ドリーム・アゲイン」!。どうぞ良いお年をお迎え下さい。
(東京・SY)
ページトップ